トピックス

サイトトップ»トピックス » 行事 » 2021年度入社式 15名が仲間入り

2021年度入社式 15名が仲間入り

4月1日、2021年度の定期採用者15名(技術職14名、執務職1名)が入社しました。

室蘭の研修センターでは技術職14名による入社式が行われ、氏家社長より一人ひとりに辞令が手渡されました。

2021-04-01-nyusya-siki-001.JPG

2021-04-01-nyusya-siki-002.jpg

氏家社長の挨拶では、「我々の仕事は日進月歩で日々技術が変わっていきます。学生生活は終わりましたが、社会人を続けている間はずっと勉強が必要になります。今まではお金を払い、自分のために勉強をしてきましたが、これからは給料を貰い、会社の為に勉強する事になります。意識を切り替えて研修に取り組んでください。」と言葉をかけられました。

2021-04-01-nyusya-siki-003.jpg

新入社員を代表し、山田晃聖さんが「日鉄ファーストテックの社員として「明るく・元気に・たくましく」未来に向けた業務改革への挑戦を合言葉にコロナ禍に負けず、No1を目指す会社の一員として日々技能・技術の研鑽に努力していく所存です。」と決意表明を述べました。

 

2021-04-01-入社式・集合写真

 

 

 

 

 

≪ 前の記事:QCサークル推進 石川馨賞受賞! |  HOME  |   次の記事:新入社員研修「ボランティア清掃」 ≫

TOPへ